Irisサーバで、アサクロとして活動中。 ここの更新は停止しました。


by MADALTO1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リヴィ・ダ・ヴィダ・ロカ

履修した単位がおかしかったので、先ほど聞きに行ったら
卒業に必要な単位に反映されない科目を取ってまして…
その単位数10単位近く。
履修修正も不可能っぽい。

最悪、4年でダブってしまうかもしれないけれども
文句言っても、失敗した自分が悪いんだしどうしょうも無いよねぇ…。
とりあえず、出来るだけの事はやってみるべー。



人生大丈夫かしらー(;η'∀' )η


話が変わりますが、『平凡な事こそ立派なのだ。』と、とある講義で教わりました。
川に例えると、平凡な人は流れる水で 偉人は水の上を流れる木の葉らしいです。
平凡な人がいるからこそ、偉人は存在するのであって
偉人は平凡な人がいてこそ、その存在を保っていられるのだと…。

偉人とかTOPに立つ人ってほんの一握りでの存在で
それを勘違いして、偉人が周り(平凡な人)を見下すのは最も愚かである。


これって良く考えると、物凄い事よねぇ…。
男なら頭張りたいと思うのは当然ですけど、
協調性が無くて自己顕示しか出来ない人間に、その資格は無いよなぁ。と思う



何が言いたいかと言うと

無理して頂点に立たなくても大丈夫(゚ω゚=)
[PR]
by MADALTO1 | 2006-05-01 11:53 | 日常